東京インターナショナルギフトショー見学のお話

こんにちは、岩田です。

 

10月7~9日に開催された、第90回東京インターナショナルギフトショーの見学にいきました!コロナウイルスの影響により、事前登録でQRコードを発行し、受付での接触がほとんどない形での開催となりました。(当日受付もありました)

ギフトショー 入場用QRコード

見学に行った感想ですが、やはりマスクやエコバッグ、消毒用品が山のようにありました。中でも透明のマスクや肌触りの良いマスクなど、今となっては日常で欠かせないマスクに関しては様々な工夫を凝らした商品が並んでいました。

新商品コンテスト回答の景品

さて、今回ギフトショーに足を運んだ本当の理由は別にあります。実は、中小企業振興公社様の「伝える力向上プログラム」というものに現在参加させていただいております。このプログラムの目標として、中小企業振興公社様のブースを借りての展示会の出展があります。つまり来年のギフトショーの出店が決定しております。今回は、昨年から支援を受けている先輩方のブースをメインに見学しました。

まずはブースですが、すこし大きめのブースを7社で分けての展示となります。当たり前のことですが、限られた場所でいかに商品を表現するかがカギとなります。

また、展示とは別に20分ほどのプレゼンがあります。商品についていかに説明するかも大切ですが、話し方やペース、実物の見せ方など、展示とは異なる課題が山ほどあります。

ナビゲータの方からどのように展示をするのか話は伺っておりましたが、実際に目の当たりにすると、商品の見せ方やプレゼンなど素晴らしいものばかりでした。1年後にはここに立ち商品の説明をしていると思うと今から緊張してしまいます・・・

出展するギフトショーですが、どの商品を展示するのかというと、「ぼうけんてちょう」を展示します。お客様のご意見を取り入れ年々進化し続けるぼうけんてちょうですが、展示会に展示する2022年度版ではどのようなものになっているのか楽しみですね。

ぼうけんてちょうの話が出たので少し宣伝を。現在交通図書協会のECサイトを制作中です。2021年度版ぼうけんてちょうはもとより、自社で制作しているポータブルダイアリー・リトルダイアリーも販売予定です。今まで一般の方向けに販売を行っていませんでしたが、様々な方に手に取ってもらいたいと思い、ECサイト制作に至りました。是非お手に取りお使いいただければと思います。完成しましたらお知らせとツイートを流しますのでお見逃しなく!

タイトルとURLをコピーしました